マトモじゃいられない

昨日の夜。

ふと、曲作りをしている最中に高校生の時にやっていたバンドで演奏していた、自分が人生で初めて作った曲達を突然思い出してしまったので、そっからは記憶を頼りに弾いたり歌ったりいろいろやってみたんだけど、当時の歌詞が自分の口から溢れ出てくるたび「アアアアアアアア」と恥ずかしい気持ちになってしまったので、感情を抑えるために家中のペットボトルをひとつ残らず潰し倒して、キャップとラベルを外し、メジャーリーガーばりの勢いでゴミ置場に投げ入れた。僕のことはこれから「岩隈」と呼んでほしい。

今日は今日で、リコチェットマイガールをはじめる前後に作っていた曲をひと通り聞いてみては「このときの僕は一体なにを考えていたんだ?正気か?」と頭を抱えたり足をバタバタさせたり、ということを近所のドトールで繰り返した。

音源になっていない曲で「あなたはコンビニ店員」という仮タイトルのついたデモがあったんだけど、これはもう聴く前から「いま聞いたら、冷静じゃいられなくなってしまうかもしれない」と思ったので、聴いてない。19歳の自分の発想が怖い。25歳の僕はもう大人だから、ドトールのミルクレープも我慢出来る。もしかすると、無駄に歳を取った訳でも無いのかもしれない。

過去のことを振り返るたびに思うんだけど、自分から「修行」だとか「経験ですよね、これも」なんて言って、意志や目的とは違う方面の道に行くと、大体失敗するし後悔しか生まれてこない。なんだかんだいっても「つまんないだろ、これ」って一瞬でも思ったものは結局つまんなかったりすることのが多かった気がする。間違ってるかもしれないけど、ここまでを振り返るとそんな風に思うのだけどどうなんだろう。30歳の僕は、また違う風に思うのだろうか。でも少なくとも、なあなあで好きでもない人に付き合うことはもうやめたいなと思う。その場のノリとか格好良さとか、全然いらない。返してくれ。無駄ではなかったと思ってるけど、おんなじくらい悔いも残ってる。

なんて、どうでもいいことをドトールで散々ひとりで考えてから店を出た。1時間とちょっと。ミルクレープを食べてたら、こうはなってなかったのかもしれない。

そういえば今日、新しいコンタクトをコンタクトレンズ屋さんに買いに行った。いままでずっとワンデーを使ってたんだけど今回は2weekにしてみた。いま現在、僕の家には洗浄液が無いのだけどどうにかなるんだろうか。日記を書いたら買いに行く。近所のローソン、売ってるだろうか。

昔、友達の彼女が友達(彼氏)の家に泊まるために買ってたのを横目で見たことくらいしかなかったんだけど、今日の僕は誰の家に泊まるでもないのに買うので、なんだか妙な気持ちになる。

コンタクト、夕方に用事があって川崎に行った帰りに買ったのでいつも行く新宿のミラザに入ってるとことは違うお店だったんだけど、コンタクトレンズ屋さんもコンタクトレンズ屋さんでそれぞれ違いがあるのだなあと、変に関心した。

明日は打ち合わせと称した飲み会がある。最近、忘れ物が酷いので店にはなるべく手ぶらで行こうと思ってる。

無意識に失くすことほど、怖いことってないですし。

おやすみなさい

カテゴリー: TEXT