7/5

朝の5時過ぎ。ギリギリ6時前。

誰かにとって、出来るだけ分かりやすい存在でありたいなと常々思ってはいるんだけど思えば思うほど真実から遠ざかって行くということもなんとなくわかっているからもうキリがない。答えがわからない見つからない。

でもよく考えたらなんだってそうだ。かわいくいたいと思えば思うほどかわいくない自分が見えてくる。努力だけじゃ、どうにもならないことはある。でもそういう物事こそ、努力じゃないとどうにもならなかったりもするからすごく不便だなと思う。駅歩15分の区役所みたい。

僕は身の程が分かるから歌詞が書けるけど、もっとめちゃくちゃになりたいと思う時もあるから本当はどっちがいいのかよくわかってない。多分どっちもできたら一番いいんだろうけど、言葉だけじゃなくてちゃんと形にしたい。

最近はすごく元気なのだけど家に篭ってばかりなのでどんどん不健康になっていく。夏らしいこと、今年こそするって決めている。いつだって思ってるけど楽しく過ごしたいし面白くいたいし誰かを幸せにしたい。でもいつも、なんとなく歯車が噛み合わなくて「通りすがりの犬、僕と付き合ってくれないだろううか」なんて言ってしまう。不器用すぎて逆に器用。まいった。

最近いろんな匂いに敏感になっている。鼻がよくなったような気がする。生まれた時からアレルギー性鼻炎と卑屈を持って育って来たから鼻炎じゃない鼻がどんなものなのかあんまりわかってないけど。いや鼻炎は鼻炎かな。でも詰まってはない。とにかく、匂いがわかるようになったのだ。人の匂いも自分の臭いも。ときには残酷なほどに。わからなくてもよかったのかもしれない。

今日は薬局に行った以外はずっと作業の日だった。最近ずっと慣れないことをしている。息詰まってる。ただ今日、ふと思い出した。僕はそんじょそこらの奴ではない事に。そこからは無敵だった。でもそんじょそこらの奴に出来ることも本当は出来ないといけないから、結局すこし落ち込んで、気晴らしに水道橋博士がAV女優としみけんと喋る番組を見たりした。

夜はでか美からガ受(行き場のない人達がガストに受け入れて貰うこと)の誘いがあったので、フラッとガストに受け入れて貰ってきた。そしたら帰り道、懐かしい人にも会った。僕のバンドのMVを何本も撮ってくれてる森岡さんという人。チャらくなった?肌ツヤが良くなった?と言われた。間抜けな顔をした虎のキャップを被っていた。チャらくはなっていないが確かに肌ツヤは良くなった。ありがとう、ハトムギ化粧水。

家に着く直前、どうしても書き留めておかないと!と思うことがあったので近くのマックに立ち寄って何時間か居座った。隣のテーブルでは大学生のカップルがずっと勉強しながら最近街で見かけた芸能人の話をしていた。他愛もない話、しあわせだなと思った。彼らのの会話のテンポがすごく良かったので、清竜人を聴くために持ってきたイヤホンは結局全然使わなかった。

今日は野菜とビタミン摂る。

おやすみなさい

カテゴリー: TEXT