7/16

今日は、麻布十番に行った。

帰りは渋谷まで戻りたかったのだが、電車に乗るよりも何かいい手段が無いかと思って適当に歩いてみたら六本木に辿り着いたので、
EXシアター近くの大好きなカレー屋さんに行くぞ、と思って行ってみたらカレー屋さんは定休日だった。
仕方なくバスで渋谷まで戻って、三茶でカツカレーを食べて帰った。

ちなみにバス亭に辿り着くまでも紆余曲折、地下道を2往復くらいした。他の事を考えながら歩くと、僕は結構すぐこうなる。だから好きな女性のタイプについて僕なんかが発言する際は「あっしはすぐぼーっとしちゃってだめだめでやんすから、ぐいぐい引っ張っていってくれるような…あっしを叱ってくれる人がいいでやんすね」と、なる。いやならないけど。でもそう思う。

しっかりしてるフリ(これも大抵、ただ黙ってぼーっと突っ立ってるだけなんだけど)がたまに出来るぶん、叱られそびれてきたので残りの人生はちゃんと叱られていきたい。叱ってほしい。松岡茉優さん、叱ってくれないだろうか。

ちなみにカツカレーは三軒茶屋の駅からすこし外れた、246号沿いの洋食屋さんで食べた。

思った以上に量が多かった。おいしかったから全部食べれたけど、最近自分があんまり量を食べれないという事実を忘れていた。その方が痩せられるしいいかなとも思うのだけど、これからもうすこし、おじさんやおじいさんになった時にモリモリご飯を食べていたいので、そう考え出すとすこし今の状態では心もとない。

自分は特になにができるわけでもないので、ご飯くらい、ちゃんと食べられる人間でいたいなと思う。

あと、隣の人が食べてたハンバーグのが断然おいしそうだった。次は絶対にハンバーグにしたい。

家に帰って来てからちょっとだけ寝て起きたら、悩んでたことが3つくらい一気に解決されていた。
結局のところ、素直でいるということがめちゃくちゃ最強なんだなと思い知らされた。その方が、人が勘違いしなくてすむから。勘違いされなくてすむから。お互いが嫌な思いをしなくてすむって、最強。

明日は洗濯をします。もうすぐレコーディング。おやすみなさい。

カテゴリー: TEXT