9月4日

昼間から、ひとりレコスタへ。

相模原のスタイリッシュ・トレンディ・エンジニア(僕が勝手に言ってるだけ)である横尾さんと、マンツーマンでああでもないこうでもないという話と、1曲だけレコーディングをしていただく。録った直後、すこしやるせない気持ちになっていたが帰って音源を聞いてみたら、その気持ちはすっかり吹っ飛んだ。

ただ、ギリギリまで歌詞を書いていたり考えることがあったりしたからか、日記を書く余力が本当に残っていなかったので撃沈。友達が「原宿でソフトクリーム食べてるからおいでよ」と言っていたのだけど、それにも応えられず、おまけに転んで指を怪我するというツイてなさ。

カテゴリー: TEXT