11月4日

Yahoo!知恵袋で性の悩みを相談している人の気持ちが知りたい。

僕がもうヤングアニマルな年頃じゃないから、第二次ゆとり世代じゃないからなのだろうか。
おもしろフラッシュ全盛世代だから分からないのだろうか。
Yahoo!知恵袋で性の悩みを相談できる人は、身近な人には話せないことなんてひとつも無さそうなもんだけど、違うのか。
何をどうしたらそんなあけすけな性の悩み、ネットに書けるんだ。
身近な人に話せないから、じゃあこれはYahoo!知恵袋で聞いてみるか、とはならない気がする。

どうでもいいか。

クラフトボスのカフェオレが好きで良く飲むんだけど、これは甘ったるくもないしかといってコーヒーのエグみが強い訳でもないので、
グイグイ飲んでしまえるから危ない。すごく危険。
実物のラベルには「やさしいコク」って書いてあるんだけど、やさしいなんてもんじゃない。甘やかし大魔神。やさしさの極地。
やさしいっていうのは、やさしくないってことなんだよ。
そういうつまらない文句が簡単に浮かぶくらいには、やさしいし、やさしくないカフェオレ。僕は好き。

青春というのは意識した瞬間から終わっていく物だと思うので、もしあなたがいつまでも延長、延長とそれを繰り返していきたいなら、自分にとっての心許せる都合の良い言葉はもっと他にあると思う。
そういうことを今日、人が青春の話をしているのを見て、思った。願えば終わらないけど、進むべき道に青春以上のものがあるって僕は信じていたいのだ。
どっちがいいかは人によるのかな。

でも、結局のところ、夢はあった方が絶対にいい。
これは、人に見てもらう夢の話。自分が見るのもそうだけど、人に見せる夢の話。

そういう意味で言ったら、僕はトイレなんか行ったことないし二酸化炭素なんて吐いたことない。体重はマシュマロ3個分。
女性とも付き合ったことないし、いやらしいことなんて何一つ考えたことないわ。
毎日マカロンとクッキーをおうちで作って公園でお花を摘んで暮らしているの。
だからもちろん性の悩みなんて一つもないし、

あったとしても、Yahoo!知恵袋には書かない。

カテゴリー: TEXT