2017年1月の日記 (前編)

【1月1日】
正月。名前もご利益も分からない近所の神社へ初詣。おみくじは大吉。これで7年連続。

【1月2日】
何かすると見せかけて、なんにもしなかった。
体調が悪くて地元の同級生との飲み会を断って家にいたが、お腹が空いたので回転寿司に行った。
ウニが食べたかったんだけど、ウニだけ品切れだった。

【1月3日】
初売りでクッションと財布を購入。
僕が気まぐれで手に取った赤の財布というのは、後々知ったが非常に縁起が悪いらしい。炎で燃えちゃうんだって。
すべて燃えてしまえよと思った。

【1月4日】
仕事始め。レコーディングの準備などをひたすらに進める。
身体を絞りたいので目標を立てた。いつまで続くかわからないがやってみようと思う。

【1月5日】
夜に、アンテナ諒くんとthe quiet roomキクピッピと新年会。特別な括りはないが、強いて言うならさそり座の3人。
微妙にウマが合ってるようで合っていないところが集まっていて楽しい理由のひとつだと思う。帰りに寄ったコンビニで、大学生のカップルが真剣にコンドームを選んでた。女の人のほうが慣れてそうな感じがして、男性がんばれと思った。コーヒー味の豆乳を買って帰宅。

【1月6日】
アルキツカレテの銀丸と、2人でサムギョプサルを食べに新宿へ。ここ何日かずっと心の中にあった「もう一生肉しか食べたくない」という衝動が跡形もなく消え去った。ばよえーん。

【1月7日】
昼間、近所の洋食屋さんに。ダブルハンバーグという夢の塊みたいな料理を頼んだ。安くておいしいし居心地が良い。最高。夕方くらいから藤沢に行った。急遽でPCを使うために漫画喫茶に入ったんだけど、店員さんが容姿がギャルな人ばっかりで震えた。何屋だ。

【1月8日】
閉店間際のスーパーに寄ったら半額のお惣菜ばかりが並ぶコーナーでカゴを抱えた無精髭、眼鏡、髪もボサボサの自分の姿が目に入ってきて、途方もなく悲しい気持ちになってしまったので、そっと手に持っていたカキフライを売り場に戻した。ハウスワインはチリがいいらしい。

【1月9日】
本田翼さんの夢ばかり見た。夢の中で本田さんは、他の人に気付かれないタイミングで僕に変顔をしてきたり、仕事が終わってすぐさまLINEをくれたりするのだ。無駄に寝ると良くない。

【1月10日】
「鹿好きの女性は美人が多い」という身も蓋もない発言をしたことくらいしか記憶にない。太った。

カテゴリー: TEXT