1月1日

年越しは電車で2時間くらいかけて御幸の浜というビーチに行って、自分以外誰もいない海辺で何をするでもなく過ごした。

去年の事もこれまでの事も踏まえた上で、いろんな事があって紆余曲折を経て今があるのは分かってるんだけどだからってどうして僕は一年で一番めでたい一日の最後と最初に一人でいるんだ?なんてことを考えながらそれでも今年は、だけど今年は絶対に、と決めた事決め切れなかった事人の名前なんかをブツブツと唱えていたら、突然どこからともなく打ち上げ花火が上がってその瞬間、一人なのに大笑いしてしまった。なんだか色々どうでも良くなった。今年はどうにかなれる気がしてきた。どうにかしたい。

そのあと帰るのが面倒になってしまったので、近くの山に登ってみた。山には電車とバスで向かったんだけど、こんな時に一人で手ぶらでいる僕は浮いた存在だったらしくて大学生みたいな人達にひそひそ話をたくさんされた。大学生達が話す言葉、みんなカタカナに聞こえた。

山の麓に着いてからはひたすら石段を登って行って、でも登った先には何にもなくて、夢なら早くさめてほしいと思いながら家に置く厄除けの団扇(天狗がいると言い伝えのある山だったから、そういう団扇)だけ買って、また電車で2時間半くらいかけて自宅に帰った。大晦日の21時くらいに家を出て、戻って来た頃には元旦の朝の6時過ぎだった。

今年は、じっとしていられない性格を変えたいなと思った。

夕方、でか美と目黒の神社で初詣した。今年初めて人に会った。でかもそうらしくて、年末年始はひたすらテレビを見続けていたらしい。そんな話ばかりしていたが神社の鳥居をくぐる時、しっかりと被っていた帽子を脱いでいたのでちゃんとしてる人だなと思った。おみくじは二人とも大吉だった。今年もたくさん匂わせあっていこうな、ガ受(すかいらーくによる精神衛生の一種)していこうなという話をした。

明日は地元に帰る。その前に2曲作って文書いて、が目標。

目標、気合い、下着の色、性癖、ブラトップ。

今年はなんでも口にしていきたい。

カテゴリー: TEXT