1月3日

◆1月2日

地元に帰って中学の同級生との新年会に参加した。男ばかり14人。しばらく会ってなかった人ばかりだったので楽しかった。こんなことを言うのも恥ずかしいのだが、相変わらず、みんなが大人なことが慣れない。

カラオケ付きの部屋で飲んでいて、トップバッターとして何か歌ってよと言われたのだけどそんな気分でもなかったので、思い付きで「supercellのメルトしか歌いたくない」と遠回しに拒否してみたのだが(コミケやラブライブの話ばかりする人達の集まりなので、こういう選曲です)本当にメルトを入れられてしまったので仕方なく全力で歌った。

また今年も、人の期待を入念に裏切ってしまったと反省している。

居酒屋の店内で、ひとつ年上のシングルマザーの方(という自己紹介をされたので、そう呼ばせてもらう)に、なんの集まりですか?と声を掛けられたので話をしていたら僕がナンパしたと思われてすこしまいった。そのお姉さんは僕らの中学とは隣の学区域の、ビートたけしとおんなじ中学校の出身らしかった。帰り際にハイタッチをされた。不思議な人だなと思った。

会が終わったのが0時過ぎで、帰れないからどうしようかなと思っていたら近所に住む後輩が朝まで付き合ってくれることになったので、デニーズで二人でお茶した。珍しく酔っ払ってしまったのでなにを話したかも覚えていないけど、稲荷くんはそういう怖いところがあるよねみたいなことを言われたのは覚えてる。怖いこと、ないと思うんだけど。

◆1月3日

なぜ「勉強が出来る人の好きな漫画は大抵『名探偵コナン』なのか」ということを考えていたら1日が終わった。

だいぶ前から、夜中に外を出歩く時は一人で喋りながら歩くのがくせになっている。

「ええ、そうなんですよね、例えばそういう恋愛って自分ではこれまでしたことがないんですけど…」なんていう風に。

これはどういうことかというと、自分で書いた歌の内容や最近読んだ本の感想などを会話形式で、実際に言葉にしながらまとめていくと自分でも気付いていなかったことに気付けたりするし、人に話す時の練習にもなるなと思って自然にやり出したことなのだが、今日、ついにそれをやっている最中に警察の方に職務質問をされてしまった。

しかし、それを説明するのはわりかし面倒だったのと、余計にあらゆることを疑われてしまうなと思ったので「すいません、酔っ払ってまして。今は西暦何年ですか?」と言ったら早めに返してもらえた。どうして「未来から来た人」設定を足したのかは自分でも分からないが、人様に迷惑を掛けるのもよくないなと思ったのでこれからは、駅前の通りでは控えていこうと思った。

そういえば、年を越したあたりからスウェットのズボンだけどこかへ消えた。誰が持ち去ったんだろうか。

カテゴリー: TEXT