3月15日

こんばんは。稲荷です。

先日は稲荷直史 ひとりワンマン「レモンサワー飲む人が好きだった」。

ご来場くださいました全てのみなさまをはじめ、ネイキッドロフトのみなさま、ゲストとして出演してくれたぱいぱいでか美さま、大内岳さま。

本当にありがとうございました。

ライブは全14曲。10代の頃、まだバンドを組む前に作った曲や、バンド時代の曲。それからここ1か月で作った新曲たちを何曲か演奏しました。

それに加えて今回はカバーもしました。選曲は、ユニコーンとtofubeatsから1曲ずつ。レアでしたね。

ステージと客席が近かったからか、お客さんの緊張が伝わってきてとても楽しく演奏できました。重ねてお礼を言わせてください。ありがとうございました。

トーク(記者会見という名のトークの時間が今回のワンマンにはありました。)は、僕としてはほとんどはじめての試みだったのでやや不安もあったんですけど、フタを開けてみたら案外楽しんでもらえていたのかなと、ちょっと安心しました。でか美、さすがのトーク捌きで感動しちゃった。たくさん助けてもらいました。普段ライブのMCの枠では話せないことも話せたりして楽しかったので、トークもまたいつかできたらいいなと思いました。

余談ですが終わってから「ガチ恋のぶった切り方がすごかったですね」といったお言葉をもらいました。そんなやばいこと言いましたっけ、僕。

そういえば、トークをやるにあたって質問やメッセージを送ってくれたみなさま、こちらもありがとうございました。せめてものお礼として、全部まとめて答えてみたのでよかったら暇なときにでも読んでみてください。稲荷直史に50ちょっとの質問。

急な発表からのひとりワンマンで、遠方から来てくれた方もいたようでとても感謝してます。心配かけてごめんなさい。

しばらく曲とか作ります。ライブは、誘ってもらえたらやりたいです。

あと事後報告になりますが、ツイッターやめちゃいました。今後はサイトかこっちを見てもらえたらうれしいです。ふぉろーしてね。

それではまた会う日まで。おやすみなさい。

稲荷直史

カテゴリー: TEXT